安く泊まれる地域別のカプセルホテル

▼比較的安価で宿泊ができるカプセルホテルやカプセルルームを完備しているサウナ施設や温泉施設などを全国の都道府県別で紹介しています



カプセルホテルの特徴

お部屋

一般的に安く泊まれるタイプの施設はカプセル型の個室が2段重ねになっており出入口はカーテンを上下に開閉させる感じのものです。寝るためだけの場所なのでカプセル内で立つことはできませんが最近の主流であるキャビン型タイプではスペースが広くなってきています。

お風呂

最大の魅力と言えるのが浴場施設で古くから営業されているカプセルホテルでは大浴場・サウナ・シャワールームなどを完備しています。ただし中にはシャワールーム設備しかない施設もあるので事前に確認しておいて下さい。特に女性利用の場合には施設に大浴場があっても使えない場合がありますので注意が必要です。

お食事

館内にレストランやカフェなどの飲食店が併設されているところやカップラーメンやおつまみなどの自動販売機を設置しているところなど様々です。中にはビジネスホテル並みのビュッフェレストランがあるところもあるようです。

休憩所

施設によっては共有スペースとして映画やTVの鑑賞室や娯楽室、リクライニングチェア完備のリラックスルーム、雑魚寝ができるルームなどが用意されていますので狭いカプセルルームでずっと過ごすことが気になる方は事前に確認しておいて下さい。

セキュリティ

キャビンタイプを含むカプセルルームは法律によって出入口の施錠ができません。よって一般のホテル個室のように密閉空間とならないので入浴や外出時には部屋に荷物を置かないほうが安全です。貴重品や大切なお荷物は別場所に施錠できるロッカーが用意されていますのでそちらを利用して下さい。


MENU
条件別の安い宿